アフィリエイトアーカイブス

アフィリエイト情報ブログ、講座、方法など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ソーシャルブックマーク+RSS購読を効果的に増やすツール

SBS(ソーシャルブックマーク)とうものがあります。これはWEBブラウザでお気に入り登録する感覚と同じなのですがブックマークを共有しようという目的のために作られています。このソーシャルブックマークはヤフーやグーグル、ライブドア、はてな、ニフティ等の検索エンジンを持っている会社がそれぞれ独自に運営・管理しています。
ソーシャルブックマークされているとどうなるのかというと・・・・
検索順位を効率よく上げる為に

ソーシャルブックマークされている数が多い=訪問者が求めるモノがあるサイト
検索エンジンはあらゆる企業からの広告費で成り立っています。
その検索エンジンを使っている人達は検索をして自分の欲しい情報が書いてあるサイトを探します。
しかし、いくら検索しても求める情報にたどり着けない場合やまったく違う情報が書いてあるサイトが上位に表示されていたら、その検索エンジンを利用する人間は減ってしまいます。
そうなると広告収入が減るのは自然な事。

訪問者が満足する検索結果が表示されてこその検索エンジン。
ならば検索エンジンは利用者がもっと増えてくれるよう、検索の制度を上げ、検索する人に快適に使える用に改良します。

そして近年サイトの評価の指標として採用されたのがソーシャルブックマーク。
一つのサイトをお気に入り登録している人が多ければ多いほど、それだけ検索エンジンから見れば評価が高いサイトになるわけです。
検索エンジンが上位表示するサイトは【いかに検索利用者の望んだ検索サイトを表示するか】なので、ソーシャルブックマーク数が多いサイトは比較的上位に表示されやすくなります。
RSSリーダーも大事

サイトに直接アクセスしなくても、RSSリーダーがあれば、そのサイトが更新されればRSSを購読している人達に更新情報が届きます。海外での利用者は数多く居ますが、あまり日本ではRSSを活用している人はまだ少ない方です。
これも検索エンジンからのの評価を上げる指標となるので、RSSを購読してもらえればその分効果はあります。
やってはいけないこと

ここで、【ん?じゃあ自分自身でソーシャルブックマーク数を増やせばいいんじゃないか?】と思われた方がいるかもしれませんが、それは立派なSBスパムです。場合によっては検索順位が大幅に落とされるだけではなく、ペナルティを食らい、数ヶ月間サイトが検索結果に表示されなくなるようになります。

また自分で自演で登録する時間があるなら、もっと訪問者の求める情報を書いたり、サイトを見やすくしたりしたほうがいいです。
ツールの使い方、メリット

ツールはSEO対策 ドットコムが
ブックマークプラス、RSSプラスを公開しています。

このツールを設置するメリットは
ソーシャルブックマークは通常ツールバー等にクリックするだけでブックマークに入れれる仕組みが多いですが。普通にサイトを見ているだけではWEBブラウザのお気に入りに入れる人が多いです。
サイト内にソーシャルブックマークの簡易ブックマーク登録リンクを設置しているだけで、訪問者に対し視覚的な情報を与える事が出来、ブックマークしてくれる確率が高まります。
RSSも同じ原理です。

といってもヘビーなネットユーザーが利用者のソーシャルブックマークなので、ネット初心者やあまりPCでインターネットをしない方の利用者は少ないです。
ヘビーなネットユーザーにソーシャルブックマークに入れられるには相当な有益なサイトでなければ登録されません。

そこでSBスパムにならないように考えられたのが相互SBです。
相互リンクと内容は変わりません。
サイト運営者同士で相互ブックマークをする。それが迅速にそして数も多く増やせる方法です。
SEO対策ドットコム
スポンサーサイト
[ 2009/07/27 15:28 ] アフィリエイトツール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気ページ
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。