アフィリエイトアーカイブス

アフィリエイト情報ブログ、講座、方法など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

関連記事 表示方法 まとめ

訪問者のPV数を自然に上げる方法として記事下に関連記事を表示させるテクニックがあります。訪問者の心理を読みとくと、その記事を最後まで読む理由は訪問者が求めている情報だからです。

その求めている情報と属性があう、記事を記事下に配置しているとその訪問者のPV数があがります。
関連記事表示方法

関連記事を自動表示する方法で用いられているのはGoogle AJAX Feed APIというサービスを使い、Google AJAX Feed API Keyを取得する必要があります。

まとめなので上記にGoogle AJAX Feed API Keyを使い関連記事を表示させる方法と下記にGoogle AJAX Feed API Keyを使わないで表示する方法を記載いたします。

関連記事を表示するやり方が分りやすく説明されているサイト様がありますので、リンクを晴らせて頂きます。
Google AJAX Feed API Keyを使用した関連記事表示方法
アドセンス、アフィリエイトにちょっと使えるネタ帳
関連記事をタブを使い表示できる方法が書かれています。
関連記事を表示する為のコードを公開しています、コードを見るためには追記部分を表示させなければ見えませんが、ちょっとした謎解きをしないといけません。
謎解きは凄く簡単なので、すぐに見つかります。
ちなみにその謎解きはアフィリエイトで稼げる手法を使っているので勉強になります。
おっさん、あんたってひとは・・・
こちらもコードを公開しています。詳しい説明が書いていないので、初心者にはカスタマイズするのに難しいかもしれません。
猫とカフェオレ、ときどき仕事
FC2共有プラグインで関連記事表示プラグインを公開している方です。
何通りかのカスタマイズ方法を記載しているので、分りやすく使用しやすいです。
共有プラグインを探す時は【関連記事】と検索すればすぐに見つかります。
Google AJAX Feed API Keyを使用しないで関連記事を表示させる方法

なんでもコンテンツマッチ
導入は簡単、会員登録後にサイト情報を入力し、関連記事を表示させるドメインを指定して、コードを生成、表示させたい位置に貼り付けるだけ。
FC2ブログで関連エントリーリスト[HW]
コードを公開、表示のカスタマイズ方法なども記載していて分りやすいです。
この表示方法の魅力は
・コードをコピペするだけ。
・一度貼れば、手間要らずで自動更新。
・はてぶ数表示やリスト数のカスタマイズが可能。
・リストは、タグまたはカテゴリーから選択可能。

上記のサイト様の情報を使い、応用したのが下位のサイト様
こちらもコードを公開しています。
MS=14D
やってみた。
コードを公開。ほぼコピーしてペーストするだけでOK。FC2ブログ限定なので注意。
hatena chips
コードを公開。
関連記事の表示方法を書いたサイトを紹介してありますが、このサイト様独自で自作スクリプトを作り、公開しています。
さて、追記です。
Google AJAX Feed API Keyを使用する方法は、やはり導入するのには難しいと思います。
そこで、超簡単に関連記事を表示する方法を見つけました。
というか便利なスクリプトを考えてくださった方が居ます。
それは↓のサイト様です。
FC2ブログで関連エントリーを表示させるスクリプト

CSSで色々と変更したい場合は
#kanrendesu
をCSSに記載して、後は色々と指定してみてください。

.related_entry {
padding-top: 10px;
margin: 0px 10px 15px 10px;
color: #111111;
border-top: 1px dotted #787879;
background: #000000;
}




記事の個別ページにしか表示できませんが、使い方次第ではかなりいい感じに使えます。
例えば、【続きを読む】を折りたたみ式ではなく、記事の個別ページにリンクさせる方式では有効です。






関連記事を表示する事のメリット
関連記事を表示することによって、訪問者のPV数が増加します。
これはどういう意味を持つのかと言うと、訪問者の求める情報をまず最初に読むわけですが、その求めている情報にマッチする事が書いてあると最後まで訪問者は読みます。
するとその下にその情報と関連するような文面があると、訪問者は更に情報を集めようとします。

また、その記事が求めていた情報では無かった場合でも効果は発揮します。
求めている情報とまったく違う場合は【戻る】か検索しなおしますが、求めている情報と似通った情報であれば、流し読みをします、そして記事の下部に関連情報があるとそこにかなりの高確率で目を通します、その時に気を引くタイトルがあればアクセスします。

こうした訪問者の行動を理解した上で関連記事を設置するとよりよいサイト作成が出来るでしょう。

更に関連記事を表示する事によって訪問者を満足させる事ができます。情報量の多さ・・ですね。訪問者の心理を簡単に分析すると【このサイトには今現在自分が求めている事の他にも色々な事が書かれている】

【また今度役立つかもしれないからお気に入り登録しておこう】
こうしてリピーターになって行く訪問者が増えていきます。

これは大手のコンビニが使っている手法です、コンビニ行くと、こんなものコンビニで買うのか?と言うような商品が置いてある時があります、木炭や墨、墨汁、ガムテープ、タオル、下着、Tシャツなどなど

これは素晴らしい心理戦略で、お客さんに【あのコンビニには何でも置いてある】という意識を潜在的に刷り込む戦略です。
明らかにスーパー等で買えば、安くすむ商品でもコンビニでは倍近くの値段で販売しても売れるからくりがそこに在ります。
関連記事を最大限に生かす方法

ここまで書きましたが、関連記事はただ設置しているだけではダメです。これもいわゆる【ツール】だと思ってください。サイトの主役はあなたでメインは文章なのです。

関連記事を表示していても記事を最後まで読まれなければ意味がありません。
またその記事が読みやすく、分りやすく、良質な記事であっても、関連記事の記事が殆ど文章が無く、量産記事みたいな記事では訪問者はがっかりしてしまいます。

もしアクセスを更に上げたい、収益を上げたいというのであれば、全ての記事を良質な記事に仕上げる事が鍵となります。またアクセス解析などを使い、よく見られている人気の記事を加筆・修正したり手を加える事も必要です。
ただ単に記事を量産しているだけでは訪問者は満足しません。

関連記事でPV数を増やすのも大事ですが、なるべく訪問者がクリックして移動させないように配慮する事も大切です。1記事内でどれだけの情報を与えられ、そしてストレス無く観覧できるか・・これがアフィリエイトをするWEBサイトオーナーの試練だと言えるでしょう。

スポンサーサイト
[ 2009/08/02 23:28 ] アフィリエイトノウハウ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気ページ
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。