アフィリエイトアーカイブス

アフィリエイト情報ブログ、講座、方法など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SEO記事攻略方法

SEOの極意にどのように記事を書いて、上位表示させるか?という方法があります。
これは検索エンジン向けの分りやすい記事であり、訪問者に向けても分りやすい記事に仕上げる必要があります。

SEOに最適な書き方

SEOに最適な書き方と言うのは、例えばあなたのサイトテーマが【料理】で、記事のテーマが【牛丼の作り方】だとします。

あなたはどう書くでしょうか?

SEOを気にして更に訪問者のユーザビリティを考えるならば、メンドクサイ書き方をしなければなりません、まあ最初はメンドクサイですが、ずっとやっていると慣れて来ます。

私の場合は以下の様に書きます、その理由もまた補足しておきます。
★例 
記事テーマ 牛丼の作り方

一番上に料理の完成写真を載せる
その下に文章
例えば、【夏になると食欲が落ちて、体力が無くなってしまいますね、今年の夏はまた例年よりも暑くなるといわれています、私もよく貧血気味なので目眩とかを起こします^^;そんなあっつ~い夏に負けないよう夏バテ対策に効果のある、栄養満点の牛丼を食べて、元気に乗り切りましょう。】
という事で夏でもさらりと食べれる牛丼の作り方です。
↑こんな感じで文章。
テーブルで分りやすく見やすく料理の原材料を記載
料理の原材料表

作り方の写真1左の写真にあわせた説明
作り方の写真2
作り方の写真3
作り方の写真4
作り方の写真5

そしてその下に一般的な牛丼の構成を文章で説明。
【牛丼とは~のなかに○○と○○が含まれており、○○を主原料とする~みたいな】

そして今回の作り方についての感想

これがSEOで効果のある記事の書き方です。
理由説明 ユーザビリティ

とまあここまで書きましたが、何のこっちゃかさっぱりだったと思います。

基本的に検索順位を上げるという目標は、訪問者にとって価値のあるサイトという事になります。しかし訪問者にとって価値のあるサイトという理由だけでは、検索表示順位で1位や2位を取れるわけではありません。
そこにはやはり、HTMLの最適化やキーワードの配置の仕方、強調や被リンクや相互リンクの管理などが含まれてきます。


まず訪問者に対してのユーザビリティを配慮しているところは、写真を掲載して分りやすくする所、そして作り方(作業工程)の写真は必ず左側に配置している所。
画像を左側に配置して、右側に文書を書くというのは理由があります。人間の視点移動の癖で、この配置が一番疲れにくく、見やすい配置なのです。

画像が右、文章が左ではダメです、また画像が上、文章が下、というのもダメです。見やすいというメリットはありますが、縦にページが長くなりすぎてスクロールさせる、という作業を訪問者にさせてしまうからです。

また一番上に料理完成画像を表示させているのも、アクセスした瞬間に何について書かれたサイトかが分りやすくするための配置する。
キーワードは上部に記載する

まずページ最上部の料理画像の下に書く文章。
基本的にページ上部にある文字ほどキーワードとして、捉えられやすいので、上部の文章にはよく考えて書きましょう。
一見変哲も無い文章ですが
夏バテ対策
効果のある
貧血
栄養満点
牛丼の作り方
というキーワードが入っています。

これは私の考えですが、料理=女性が多い=家族や恋人の為に作る人が多い=今は夏、健康面に不安を抱える人が出てくる=特に貧血や夏バテする人が多い=文章に入れ込みやすいワード決定。

記事に関連した属性の人に合わせた、キーワードの設定、これもSEOです。
記事テーマに関する情報を記載する

次に料理の原材料表を記載する理由。
これもSEO対策です。検索エンジンからしてみれば、【牛丼の作り方】だけを書いてあるページと【牛丼の作り方と必要な材料、作業工程】を書いてあるページでは勿論の後者の方が評価が高くなります。

【テーマ】+【テーマに関連したワードの情報】が書いてあるページは
検索表示結果が上位に表示されやすいのです。

私が勝手につけた法則名ですが、ここでは【三階層の法則】と呼ばせてもらいます。
一層目が【サイトテーマ】
二層目が【記事テーマ】
三層目が【記事テーマに関連するワード】
この一層~三層までには必ず一貫の共通性が無いと、三層目で色々なテクニックを使用しても満足行く結果が得られないという法則です。

あと自然にさりげなく原材料を上部に記載する事で、検索エンジンに向けて効果もありますし、訪問者にとっては見やすいサイトと感じられます。
両立させる

記事の書き方の基本的極意は【三階層の法則】です。
これは検索エンジンで検索するユーザーの視点を持ち、経緯や動向を分析する事でより多くのアクセスを集める事が出来ます。
更にユーザビリティを考慮してのサイト構成にする事により、リピーターの増加、SNSやSB、RSS購読等での口コミ効果+検索エンジンの評価上昇、等の効果が望めます。

SEOとユーザビリティを両立させる事で、本来の目的が果たせるはずです。
SEOは目的を達成する為の手段
ユーザビリティは目的を達成する為に必要な事
このように私は考えています。


スポンサーサイト
[ 2009/08/06 15:59 ] 初心者講座 | TB(0) | CM(3)
Re: SEO記事攻略方法
楽しく拝見しております。
いろいろと情報交換出来たら幸いです
今なら期間限定で「3時間で5万円」の無料レポートを掲載しています。
「65個のヤフカテオールドドメインリスト」特典もありますよ。是非見て下さいね。
http://ameblo.jp/legacybf4/
[ 2009/08/07 00:41 ] [ 編集 ]
Re: Re: SEO記事攻略方法
ご観覧頂きありがとうございます。
色々情報交換・・・というか、私が持っている情報はこのブログで全て曝け出す予定です。
まあお互いに助け合える関係になれると幸いだと思います。

あと、私の場合は気にしませんが、一番最初のコメントでの本文中にURLを入れるのは完全に印象が悪くなりますので(一度見て、二度と訪問されなくなるパターン)お控えになった方がよろしいかと思われます。

まあ人それぞれの価値観がありますので(´∀`*)



[ 2009/08/07 03:42 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/03/07 12:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気ページ
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。